ETC無料の最強キャンペーン終了期間迫る

ETCって、義務化の動きもあるんですね。初めて聞きました。

ETCの、助成金無料キャンペーンを利用できるうちに、
取り付けししておくのがどう考えても得策です。

そのETC無料キャンペーン、もうすぐ終了です。
Yahoo! JAPAN ETCカードのキャンペーンでETC無料が実現


これは聞いた話なんで、今すぐETCが義務化になるという訳ではありません。
あくまで噂レベルです。

でも、助成金の終了は期日よりも早まってもおかしくありません。
噂がどういう現象をおこすか考えてみました。

何人かから、ETC義務化の話を聞いたので、ETCが一部、義務化になると思っている人も
結構いるということを知りました。

その情報が、確かかどうか分かりませんが、首都高と阪神高速で、
ETC車載器が、義務化の方向だという話でした。

ETC車載器を、どうせ取り付けなきゃいけないんだったら、
ETC助成金のあるうちに、ETC設置しといたほうが特だなぁ。。。

と考える人も当然多いでしょう。

そうなると、ETC車載器の取り付け車両台数は、
今以上のスピードで増加することになってもおかしくありません。

ちなみに、

ETC無料にする為に利用する、助成金ですが、
ETC取り付け車両台数が、何%かを超えた時点で、終了です。

ETC助成金は、終了期日でなくても、ETC普及ラインで即終了です。

そうなると、同じETC車載器を取り付けでも、1万ほどは
負担が変わってきますね。結構な金額ですね。

もちろん、助成金を使わず好きなETC車載器を選んでもいいですよね。
カーナビを選ぶ感覚で。

でも、ETC無料キャンペーンでゲットを狙うなら、即行動です。

ETCを無料にするには、ETC助成金と、ETCカードキャンペーン利用です。

無料ETCにするなら、助成金とカード会社からのバックが必要です。
ETC無料にするなら、急ぐほうがいいかもしれませんよ。


今ヤフーでETCカードを作れば、期間限定でETC無料キャンペーンの恩恵が得れます。
Yahoo! JAPAN ETCカード


どちらにしても、ETCキャンペーンを利用するなら、急いだほうがいいですね。

ETC無料キャンペーンが終われば、払わなくてよかった、
ETC車載器にも、お金がいりますから。





この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3910715

この記事へのトラックバック
最近の記事